森のカレーとおやつの窓 山梨県北杜市白州
http://www.hoquba.com/



<< November 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
11月お菓子のお届け。

11月のGAIA代々木上原店へのお菓子のお届け予定日です。

14日(金)
28日(金)




今月はいつもより種類を多めにお届けいたします。
たのしんでいただけますように!

どうぞよろしくお願いいたします。







 
11月後半の営業日。
11月後半の営業日のお知らせです。


15日(土)
16日(日)
17日(月)
22日(土)
23日(日)
24日(月)
29日(土)
30日(日)


ご来店のご予定をたててくださるお客さま、
ご迷惑をおかけいたしますが、
営業日をご確認のうえお越し下さいますようお願い申し上げます。

本年度の営業は、11月をもちまして終了いたします。
お店は少し早いお休みに入りますが、
12月に通販の再開や、クリスマスにむけて、
おいしいものをみなさまにお届けできるように準備を進めていきます!

blogやtwitte等でお知らせさせていただきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。




Having fun and living with an imagination is
one of the most important elements of living today.







 
ベジキーマカレー。

今日から、ベジキーマカレーはじまります。
秋の根菜の味わいたっぷり。



お待ちしています。

白州のオオヤマネコより

お菓子のお届け。


10/31(金)GAIA代々木上原店にて、
HOQUBAのお菓子が並びます。


Peanut-butter gullet





ピーナッツバターガレットも焼きました。
米粉を使ったガレット風クッキー。
久しぶりのお届けです。


みなさまに、たのしんでいただけますように。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
10/19(日)の営業につきまして。
以前お伝えした 10/19(日)の森カフェへの出店ですが、
いろいろなスケジュールの兼ね合いで、
出店を中止させていただくことにいたしました。

楽しみにしてくださっていた方々、
本当に申し訳ありません。。

出店できずにとても残念ですが、
その他、たくさんの美味しいお店や楽しいマーケット、
夕方からはのんびり音楽に身をゆだねて…
賑やかで楽しい1日になります。
ぜひ、素敵な秋の想い出をつくってください。

ホクバは通常どおりお店を営業いたします。
どうぞ、宜しくお願いいたします。






 
グリーンカレー。
今週もたくさんありがとうをいいます。

みなさまからかけられる言葉、ひとつひとつが励みになります。
テーブルに手紙まで残してくださった方もいて、
本当に嬉しいです。。

自分には何が返せるかって考えて、
どう返すべきかってずっと考えて…

それは
また美味しいごはんとお菓子を焼きます。
ということでした。

そして、新しいカレーをつくりました。
グリーンカレーです。


青唐辛子が効いてちょっと辛めです。
グリーンカレーはぞくにいうタイカレーですが、
ナンプラーなども使用しないビーガン対応です。

ココナッツの甘みと、コリアンダーが香って、
白州にいながら、ちょっと南国気分です。

また、近いうちにドライカレーも再開する予定なので
どうぞ楽しみにしててください。




 
BEATLES。
先月、出店した古本市で購入してきた本。
題して「ビートルズ」。。

最近なんだかビートルズが刺さってくる。
そんな僕を知ってか知らずか当番をしてくれた母が
お土産に買ってきてくれました。





著者はハンター・デイヴィスという人。
69年に発行された古い本。

なんだかどきどきして、
後ろのページからめくってしまいます。
そこに書かれた横尾忠則さんのあおり文に
なおさらどきどきして、また本を閉じたり。

字がとてもとても細かくあつさも3.5cmくらいあるので
しばらくは読書に困らない感じです。

ビートルズは幼い頃からあちこちで流れていました。
幼心にいい音楽だな。と思ったにせよ
スピーカーにかじりつくには幼すぎ、
成長してからは溢れ出てくる流行のバンド達を
聴きあさることに忙しく、
なかなかこのバンドをひもとく時間がありませんでした。

だから嬉しい。。
当時の人たちはどんな風に彼らのビートが響いたことでしょう。

父母なんかはまさに、もっぱらビートルズ世代で
ちょっとした逸話があります。

1966年に来日した彼らのLIVEチケットを購入した母(当時16歳)は、
そんなまぼろしのチケットを、どこかに落としちまったらしいのです!

探しても探しても見つからず、とうとう打ちひしがれて
家で泣きじゃくる母を見かねたお父さん(じいちゃん)は
母を車に乗せて、メンバーの泊まるホテルを探し出し、
その建物の下から彼らがいるであろう窓をひとつずつ眺めたという。。

母の姉も、これまたビートルズが大好きで、
大好きすぎてメンバーにラブレターをしたためて投函。
なんと、数ヶ月後にプロデューサーであるジョージ・マーチンから
直筆の返事が届いたらしいのです。。
きっと何千万、何億万というファンがはびこる中、
こんな小さな島のたった一人の女の子のために。

なんとも、泣ける話です。
誠実で紳士なジョージ・マーチンも、
僕の祖父も、まじ格好いい!と思いました。

そんな当時の彼らの音源。
60年代の香り。体感してみたかった。。
http://urx.nu/ctJg

ちなみに、THE FabFourというバンドをご存知でしょうか?
ビートルズのトリヴュートバンドなんですが、ご機嫌な人たちです。
http://urx.nu/ctJG



 
恵林寺。
体調がだいぶよくなった妻を連れて
恵林寺にいってきました。

とても、お庭が素敵なお寺です。













前からこういった場所が好きな我々は
久しぶりに時間も忘れて、仏像さんや
建造物の彫り物にみとれました。

もうこれ以上の発展をしいられないもの達が
大事に大事に磨き込まれている。

足るを知る精神って、こういうことかと思いました。

 
八ヶ岳デイズ。
告知が遅くなりましたが、
先日発売された『八ヶ岳デイズ Vol.7』に
HOQUBAを掲載してくださいました。

とても感じのいいカメラマンとライターさんで、
楽しい取材でした。。


 
たくさんの感謝を。
しばらく、臨時休業をいただいたにもかかわらず、
今日は、たくさんのお客さまがお店に足を運んでくださったようで、
ほんとうにありがたいです。

体調を崩したわたし(妻の方です)を気遣ってくださる方も
いらしたようで、恐縮です。
しばらくは、おてんば娘と安静に過ごさせていただきます。。


お店の切り盛り、がんばってくれてる夫へも感謝です。
こんな状況でも、変わらずに娘をあやしたり、
相変わらずたのしそうに、大好きな音楽を聴きながら
お店の準備に励む姿に、救われています。。

来てくださるお客さまひとりひとりのおかげで、
わたしたちはお店をやっていけてるのだなあ、
と改めて、思いました。

こころより、ありがとうございます。



高い高いがだいすきな娘。
ときどきとーさんの顔によだれ直撃するのだ。